令和2年度 札幌市
再エネ省エネ機器導入補助金制度 発表
https://www.city.sapporo.jp/kankyo/energy/hojo/kiki.html

再エネ系に関する、札幌市補助金制度が発表されました(2020/04/01)
ほぼ前年同様の内容です。
この補助金は、抽選なのですが、今までの経験で申し上げると、ほぼ当選します。

小型の太陽光/蓄電池連携システムだと
3kw(太陽光発電)+7kwh(蓄電池)のシステムを導入すると、
3kw✕35,000円=105,000円
7kw✕30,000円=210,000円>(上限120,000円迄

合計、225,000円の補助金が利用出来ます。

太陽光発電パネルにも上限がありまして、9.9kwまで345,000円迄です。
流石に10kw弱をおつけになる方は少ないと思われますが、
理論的には、465,000円まで補助金の利用が可能です。

パネルの価格も蓄電池の性能と価格も大分、熟れていますので、今は結構チャンスです。

 


↑売れてます。今ならコレ一択です

よく読まれている関連記事