私、facebook(FB)
主体でSNS運用していますが、

この主たる機能(笑)に

「いいね」があります。

僕の記憶では、

「良くない!」という設定は
当初無かったはずです。
(最近は顔文字で、ひどいねもありますが)

 

趣旨として、

「いいね」
「たのしいね」の評価だけをしよう!

 

という「fun」な

展開を期待しての事
だったと覚えています。

 

で、この「いいね」

 

多いに
越したことはないですが
(「数」として)

自分が、押す時の事、
 考えてみてください。

 

ちゃんと冷静に
「素適だな」「共感する!」

から

「いいね」を

付けてらっしゃる方もいると
思いますが。

 

ひょっとすると、
そこまで思わずに、
facebookの趣旨の

 

「fun」だけかもしれませんね。

 

 

まぁ「いいね」しとくか?

 

そんな自身の行動ありませんか?

と、言う事は、、、(笑)

自身の投稿に付く 「いいね」。。。。。

 

 

どうでも いいね かもですね

 

 

それよりも、
「いいね」しないユーザーも含めて、

 

どれくらい見て頂けたか?

 

の方が、

 

重要情報かもしれません。

 

「マーケティング的」に
やり方あるんですよ。。ボソ

よく読まれている関連記事