夜中の時間帯に
高速道路に乗ると、

色々見えます。

特に多く走っているのは、

私も含め「トラック」

大きな会社の
看板をしょった車は、

 

速度抑制装置の為もあり、
最高速は出ても100km。
そして、普通は巡航80kmです。

昔はタコグラフと呼ばれていた、
運転管理記録が残るので、

ドライバーも辛い処でしょうね。

トラック、
トラック、
トラック、
トラック、
トラック、
乗用、

そんな感じですが、そのトラック群の中で、

特に
「会社名が誇示されていない」
トラック

色んな意味で
「ハンパではありません」

余計な事は書けませんが、

とにかく
ハンパではないんです。

いろんな事が
「鬼気迫る」勢いです。

こういうトラックのおかげで、
多くの業界なりたってます。。

何時来い!とか、、

運賃ただにしろ!

とか、、、、、

 

根幹サービスこそ、
重視して!、と言うか

 

 

まず現実を知っておきましょうよ。

日本、、少し、、、

サービスに甘えすぎかな。。

 

 

メールマガジン|佐山廣和 バックヤード メールマガジン|佐山廣和 バックヤード
都道府県

よく読まれている関連記事