すすきの で 飲んで帰る時
タクシー

東京で飲んでしまっても
タクシー

 

公共交通機関を
使える時間に

帰れ!

と、言うご意見も
ごもっともですが、

公共交通機関が走っている時間でも
「体力の限界」にて(笑)

 

さて、

僕の感性として、

最も小さいスペースで
仕事している会社が、

「個人タクシー」

WIKI GDFL

同じ社長!という考えのもと、
率先して利用。

 

そして、都内では、

 

道詳しく知っているので
利用します。

 

先日、札幌で運転手さんから
聴いた話です。
——–

お客さん!
タクシー乗るなら、
手前味噌ですが、

我々個タクですよ!

大手のタクシー会社さんとかは、、、

「任??険」入ってない車多いっすよ!

車両事故はいいとして

人身起こしたら、

面倒な事になるかもしれんですよ!

はっはははー

——-

本当かどうかは分かりませんが、
経費?とか考えると、あながち
嘘とも思えない感じでした。

 

 

さて、色々喋っていて、

 

いやー車が、
昨日まで壊れていて
商売あがったり。
来年までコレに
乗りたいんですわ

次は、ようやくオッケーになった、
クラウンハイブリッド希望してるんです

おぉーいつかはクラウンね!
と思っていたら

 

なんと、

札幌関内
3ナンバーのクラウンって
最近まで認可されてなかったんですって

 

 

へぇーーーーー

 

 

都内だと、クラウン、レクサス、ベンツ

多いのに、
そう言われてみれば、、、

いわゆる、クラウンって見たことないな。。

 

色んな業界に
色んな縛りがあるんだなぁ。。

生の声は拾いに行くw

 

 

よく読まれている関連記事