夢の実現や、
起業、新規事業展開の

なんとなく間違った

行動目標設定

上手くいったら
上手く出きてから

 

弁護士試験に合格したら
弁護士になる!

こんな目標設定は???
ですよね

でも、ついしちゃってません?

 

弁護士になるため
すぐ勉強開始して試験合格が
目先の目標(プロセス目標)
そのために、テストなんてあるわけです。

ビジネスに中間試験、実力テスト
なんての
無い訳です。。

じゃーどうすればいいのさ。。

「自分で試験やればいい」

↑85点上々ですよ。

「試して見る」
(商品だったら、売ってみる)

100円商品だったら
   売れるんじゃねー

と思うのが、心情

ですが、
買う側の心理になったら、

変なもんだったら買わねー
と思うのが心情。

ベンダーだったら(結果的には全員ベンダー)
そこ考えましょ。

食べ物なら、旨くない!
と速攻で反応きますよ。

 

エンド目標設定をまずしっかり。

プロセス過程と目標を見誤ると

なかなか成果でません。

 

 

はい。何度も失敗した事ありますから
よく、わかります(^^)

僕の目標は「社会貢献」
ビジネスの社会貢献は、
税金を納める事。

よく読まれている関連記事