なんとなく、耳から離れない

「SPU」

「もちろんぎゅ」

SPUは、パンダマークのあの会社

この言葉(SPU)だけでは、

 

なんの事かわかりませんが、

 

「きっと調べるでしょ?」
魂胆あるなぁーー と

 

もちろんぎゅ

雪国しかやってない
かもしれませんが

スタットレスタイヤのCMです

どちらも、なんのこっちゃ?

みたいなフレーズですが、

 

詳しくは

「調べる環境(時代)」を意識しているCM

 

ネット連動型、連呼型。。。

 

これ、中小企業、、

特に、
  私みたいな、
    零細企業、、

思考的に真似したら

 

   「アウト」

 

もし、コマーシャル的に考えるなら

 

「戦略的-報道記事」

 

この辺りに「OPM思考を」

メールマガジン|佐山廣和 バックヤード メールマガジン|佐山廣和 バックヤード
都道府県

よく読まれている関連記事