僕の商売感ですが、、

なんとなく、、

売りもの、
  売り方、
    売れ方。

 

の順番でお考えの方が大多数です。

 

売れ方、
  売り方、
    売れモノ

 

この順番じゃないでしょうか?

 

 

どんな風に
 売れるのか?を想像して、

  売り方を工夫して、

    売れるものを考える。

 

端折って、
売れている(らしい)モノを

 試しに売ってみると、

 

「売り方の良し悪し」が分かる

売り方。。

これがわからないと、

 どんなに素晴らしい、売り物が

 あっても、売れません。

 

 

 

 売れ方から、創造した、

  売り方が、分かると、なんでも

 

     売れます。

 

 「お金を払ってくれる」 のは、

 

   お客さんです

 

 

 お客さんが、

 「喜んでくれる」
 
  ここにフォーカス

 やってみてください。
 
 よほど、プロじゃないと

 まず売れません(笑)

 

 売れている商品で試す。

「テスト用紙 フリー素材」の画像検索結果売る 実力テストですよ

 是非、売れない事実に
    感嘆してから、

 

なぜ売れている処があるのか?を
考えてみてください。

 

試すとわかります。

えぇわかりますよ。
私の売りたいのはそれじゃない!

資金と資本がなければ先に進まない
コレもまた、事実です。

準備です準備。

極稀に一発で当たる人も確かに居ます。
僕なら、そんな投機的な事一切やりません。
機械的に売れる、なんちゃらっていう機能で
売れる。

ありえません。

ツールですから。それ。

メールマガジン|有限会社トミタ
メールマガジン|有限会社トミタ

よく読まれている関連記事