今日は「ビックリマーク」の話です。

 

   「  」

 

文章で書く時に、誇張する際に
使う「あれ」です。
エクスクラメーションマークです。

 

 

 

 

「大変申し訳ございませんでした

 

 

 

 

僕には、
 ヤケクソに
  見えるんですよ。。

吐き捨てている様に見えます

 

あぁーーあぁーー 悪かった悪かった、、
 オレが悪いんだよ、 悪かったな! って

 

で、ですね、
これ、、僕の知り合いの皆さんに
意見もらってみたんです。

そうすると、、、

 

 

 謝罪として、好印象 10%
 単純に 謝罪    60%
 なんか嫌な感じ   30%

 

と、言う結果でした。。

 

気持ちを、伝えたくて、
「!」
を付けてると思えば、アレですが、、

 

10%の好印象を取る為に

30%の不快感

結果的に出す。。どちらがいいか?。。。。。

 

文章の場合、
「感情」まで伝えられないので、

「感嘆符」や「顔文字」

などを使いますが、、

 

使い方で、

  印象変わりますよぉ

 

僕も
 気をつけてます(^^) 
  

できるだけ
  実践する様
   にしていますが、、

もともと、
 勢いだけは、あるので、

つい、打算的になることが、、、、
 精進します(笑)

よく読まれている関連記事