メルマガの
「昨日のsayaman」で書いてますが、、、

 

昨日の現場の不思議を

 

ここのお宅、下記の工事
いずれも、弊社にて、、

 

 

 

1)11月の末にいわゆる
   ウォシュレット取付しました。

 

2)昨日、
   一体型トイレに交換しました

 

3)そして猛烈に喜んでいます。

 

 

 

さて、これどう思われます?

 

すごい、私、悪徳セールスマン
っぽいですよね。(笑)

 

 

 

僕は、結果、
3)なので良いと思ってます。

 

 

 

最初から、2)を勧めろよ!と

思いますよね。

  「当然」です。

 

お勧めしましたよ。ちゃんと。
  こんなのありますよ。と。

 

 

ですが、

 

うちにはまだ早い!」と、、、、

 

そもそも、
 ウォシュレット付いてませんから

 

 

付いただけで
 機能としては、
  大満足なんです。

(それを進めたエピソードは、以前のブログでご紹介済み
 ウォシュレット売りに行った訳では無いんです(笑))

 

さらに、ですが、、

 

ウォシュレットが付いて、

 喜ぶと、他のトイレも見ちゃう訳ですよ。

 このお客さん、おばーちゃんですが、
 いろんな処に行くので、、

 

 

パブリックで、最新型の一体機を

  「必要以上に」

  見る訳です。

 

 

そうしたら、

古いトイレ

「本体」が気になった訳です。

 

 

 

どう?調子いい?と聴きにいったら、、

 

 

 

「社長?下もタンクも変えたら、

          うん十万する?」

 

    うん十万って?(笑)

 

(おばーちゃんの頭には、、
 あんな最先端トイレは、50万位すると認識)

 

 

 

一体型の「かっこいいのなら」、
   15、6万からかなぁ。

 こないだ付けた便座は、
   使えないけどね。。

 

 

 

 

超最新式なら、もっと行きますが、

 

一体型の見た目がかっこいいヤツ

 

    が、欲しい訳で、

2ヶ月前に交換した
   金額と合わせても
       20万行かないよぉ というと、、

 

 

     「じゃ買うわー」
 

 

これで買ってくれました。

 

しかも、本気の顔で、、、

 

 

「いやー社長、ごめんねぇ

   面倒かけて。。。。」

 

  ありがたい話です。

 

実際、20万あったら、もっと良いのが

最初から、いいの!

っていう選択肢はあるわけですが、

 

  「選ぶのは、お客さん」

 

   「結果オーライ」

 

なら、それでいいんだと思います。

 

 

 

お客さんが都度都度
    喜んでくれる様に、、

 

僕も気をつけてます(^^) 
  

 

できるだけ
  実践する様
   にしていますが、、

 

つい、結果的に
 損しない様になんて、
  おこがましい事を考えて、、

 

余計な
  お世話になる事が、
     多いですが、、、

 

精進します(笑)

よく読まれている関連記事