何やら、今度は、

「アルマーニ」で騒がれていますが、

 

アイデンティティー」の

話が出ています。

 

 

ある意味、

合ってる様な
 ちょっと違う様な(^^)

 

そこよりも、

 

ビジュアル・
 アイデンティティーを

 

間違えずに考えましょうよ。

 

ぱっ!っと一瞬見た時の

印象で、

ほぼ想像されて

しまう。

 

そっちかなぁと思います。

 

 

単位は、個人

 

シチュエーションによって、

必要とされる、

アピール力のコントロール

みたいなもんです。

 

 

 

本人がおしゃれ

だと思っても、

廻りの状況で、

「上手に溶け込む」
「上手にアピールする」

っていう事だと思います。

 

 

無難にしておこう!と

決めて、

無難になっていれば、

それで良し。

 

無難「すぎる」ので、

個性が無い!などと

揶揄されたりします。

 

 

ここが、

ビジュアル・アイデンティティー

結構難しいです(^^)

 

 

できるだけ
  実践する様
   にしていますが、、

 

つい最近まで、

「赤いだけの人」でした(笑)

 

すっかり立ち位置を
 勘違いしてまして、、

 

オレだ
 オレだ
   オレだ!

 

が、強すぎました(^^)

 

ある意味、

 

 ビジュアル・アイデンティティー

 

だけ、見ると成功(笑)

 

セルフブランディングと

 見ると、失敗でした(笑)

 

 

 

  精進します

 

メールマガジン|佐山廣和 バックヤード メールマガジン|佐山廣和 バックヤード
都道府県

よく読まれている関連記事