今更感 
 満載ですが、、

注目は、「若手の方の話」

将棋界での中学生

彼、何者なんですかね。。。

将棋が強い

これは当然の事として。。

 

 

あの「物言い」は、

中学生のソレ(どれ)
  とは異なるなぁ。

 

 

--

 

フィギア界のホープ
 メダリスト

 

彼もこう、
 何か違うビーム?
  オーラ?出てる気がします。

 

特に、競技にかける最中の感じが、、

 

「痛くない注射針」

 

そんな感じを受けます

 

 

 

持って生まれた 天性
この二人には、そういうのを
感じちゃいます。

 

 

だけれども、、

 

天性の何か?があるのに

 

「努力」

 

これも強く垣間見えます。

そりゃー、天下とりますよ。。。

 

もう一人、

 

 このフィギアでの
  シルバーメダリスト

 

ゴールドメダリストに対しての

ナチュラルな尊敬度

これが、また素晴らしい。。

 

 

 

彼らの父と言っても
 過言では無い年齢の私。。

 

日本の未来は、
 安泰だな!など感じる。。

一方

お前これでいいのか!と、

自問自答する訳です。

 

 

 

できるだけ
  かっこいい
   大人になる

 

なんて、
 思っていますが、

 

つい、
 見かけダケに注目して

 

”我々は、
 第三者の評価で
    成り立っている”

 

と、

大口叩いているだけでは?

 

なんて思う毎日です

 

 

 精進します

よく読まれている関連記事