「後ろの方に、
    ご配慮ください」

 

って、耳覚えないですか?

 

 

飛行機に乗って、
 安定飛行になった時に
  アナウンスされる言葉です

 

 

「なんとなく、
   倒せません(笑)

 

 

あんまり、
 倒すなよ?
  みたいに聞こえます。

 

 

これを、
 一気に打開したケースを
  先日、見聞きしました。。。

 

もっと厳しい、
 長距離バスです。

 

なんと、、

 最初から

 

全席リクライニング済み

既に配慮されている↑

この状態で乗せる。

 

 

なんか、ですね、、

 

こういう、
 簡単な事に気がつけず

イライラしますよ。

 

 

バスの事業者では無いので
 提案する事は無用の長物ですが、

 

「気が付かない」

 

ものすごくイライラします。

 

こういう
 ちょっとした、
  オーディエンスが気になってる事に
   対応(策がある、策を練る)
とても大事。。。

 

頭、固まってます。。。

 

もっと、
 休まないと駄目だな。

 

無駄に厳しい、
 消費者の目を、
  もっと自分のモノにしないと。。

 

 

休む。。>ケアする

 

精進します。

よく読まれている関連記事