昨日の
A弁護士のセミナーでの一幕。

セミナー参加は、
 自分の勉強でもありますし

講師講演もやる自分としては、
 色々盗みに行くわけです。

 

さて、昨日のセミナーは、

共感する処が多く、
 同じタイプの思考があるな。

と、言う確認に
 大変約に立ちました

セミナー中、

新規事業参入に関しての話題の際

どんどんやろう
 (行動)がキーの話題の最中

つい、ドラッガーの事を
  思い出しました。

自動代替テキストはありません。↑ドラッガーコーナー(ツッコミどころあり)

 

ドラッガーでは、
確か僕の曖昧な記憶によると

新規ビジネスへの力率配分は

たしか10%くらいだったと
思います。

 

正直、それで足りる?

なんて思いながら、、、

私、
 ご承知のとおり、
  そんな割合ではやってません
  (理論的にはオーバーウェイト)

ですが、

経営者なので、
 最終的には独断になるわけで

いいか/わるいか

この判断は、最終到達時点で、
 鑑みるしかないわけです。

 

 

昨日の話では、

なんとなく
 なんとなくですが、

僕のやりかたも
 あながち、間違ってないな。

同じ向きを向いてる方

いらっしゃるじゃん。

なんて思いました。

 

 

卓越したバランス感覚、、

精進します。

★ご意見/感想待ってます

https://1lejend.com/c/CRBE/D5oX/n/

よく読まれている関連記事