冷静に考えると、
うちのHPにもこの部分、、
載るんだった。。

なんて気が付きましたが。

売り方、売れ方の極意です

相手に寄り添えるか?
これに尽きると思います。

うちの製品は、
 うちの作業は、、
  説明営業は一切しません

お客先が、
 この人だったら、、
  ここに全力です

私自身が、そういう観点で
 お相手先を選びますので、
  同じ事をやっています。

 

 

所謂、エビデンス
 もちろん、書きますが、

本当の信頼関係を
構築して、運用すれば、良いとして
やっています。

僕の観点からすると、

 激安工事
   激安製品

これは、自信の無い現れ

 

もちろん、
 そうでは無い、
  アイデンティティーも
   あるでしょうが、

 

しっかり責任を取る。

 

 

こうなると(激安販売とか)、
我々零細企業は、

そもそも、企業として
 成立つ「時代」では無いです

 

どこに、目を向けるか?

 

価格では無い
 ユーザーに向けて、全力

この感覚が、変だ?と言われますが、
僕からするとですよ(笑)

そっちの方が変だと思います。
(せどりとかありますが、、)

 

根拠なき、安値勝負。

それで、最終的に、
 長い目で見て、顧客の安心を
  企業として守れますか?

などと、
 更に深く考える、

51歳の誕生日でした。

 

精進します(^^)

ご贔屓にして頂いている
 お客様

有り難うございます。

メールマガジン|有限会社トミタ
メールマガジン|有限会社トミタ

よく読まれている関連記事