かっこいいヤツのお金の使い方

宵越しのお金なんて
 もたねーぜ!

なんてのは、どうかと思いますが

 
人のために、
 どれだけお金払えるか?

 

これで相当いろいろ見えますよ

 

「節約家」と「ケチ」では
だいぶ違いまして、、、

節約家は、
無駄だなーと思うことには
全般的にお金つかいません

んが、

お金使うときは、使ってます
無いのに使う事も無いですし、

 

 

「ケチ」は、
無駄すぎる位に
自分のモノにはお金使いまくりますが、

人の為に、率先してお金使いません。
感謝の気持ちがゼロですから。

全然オッケーですが、
一流の人達は、お金使います
しかも率先して、スパーン!と綺麗に

 

私なんてですよ、
 廻りに恵まれているので
  あんまり払うチャンスが無く
   磨けなくて困りますよ。。

「残念だなー」
いや、いいのか?(笑)

 

 

昔、若い時に
お世話になった40代の
当時、おっさんだと思っていた
諸先輩には、
大しておごってもらいました

彼らの口癖は
 

「お前も、歳とったらヤレ」

 

あいにく、廻りに恵まれすぎて
 チャンスないですが(笑)、
  出来るだけ、世の中に
   かっくいいやつらを残す為に。。

生き方がセコいとかケチな人に
成功してる人
あんまり見たこと無いので

ジュース位、
どんどん 飲め、飲んでくれと言えるように

精進します。

 

世の中におごられ上手ってのも居ます。
そういう人は、「もってます」んで、
好かれる事実もまた事実です。

★ご意見/感想お待ちしてます

よく読まれている関連記事