私が、
なんとなく、
あまり使わない言葉

バイアスがかかる

”えぇー?違うんじゃないのぉ?” と

色眼鏡をかけて見る事。
だと、理解しているんですが、、、

 

 

 

「正常性バイアス」

最近割と
報道されている事から鑑みると

「私だけは、大丈夫だ」
「私だけは、大丈夫に違いない」

 

 

西日本水害での報道にて、

腰まで水が来ているのに
息子さんが
「逃げないと!お父さん」

「いや、大丈夫だ!家が壊れる訳が無い!」

この問答が正常性バイアスの例です

仕事に置き換えてみるとと、

いやー、当てはまる。(笑)

 

 

「うちは大丈夫だ」

「まちがっとる」と、

 

 

 

■指摘されて、
  行動に移す。

あるいは、

■自身で気づいて、
  行動に移す。

 

 

「なかなか大変ですよ」

何しろ自分で

「正しいと思っている事」

ですから。

 

 

数年前、
 徹底的に
  自分と戦った結果(笑)

「ストレスで、エライ痩せました」

自分の思う かっこよさ

VS

実際の かっこよさ

戦ってみました。

 

 

「オレのやりたい事は、
  最終的にはなんだ?」

これを合言葉に(笑)

↑オレの靴下は臭くない!

正常性バイアスと戦う。

(はたから見ると、
  異常性バイアス(笑))

戦った結果。

「仲間が出来ました」

 

 

 

正常性バイアスの反対後は

「正常性ラジアル」なのか?

いやいや、、文言的には

多数派同調バイアス

またバイアスなのかよ(笑)

 

 

打倒、バイアス!

精進します(^^)

★ご意見/感想お待ちしてます
https://1lejend.com/c/CRBE/D5oX/n/

メールマガジン|有限会社トミタ
メールマガジン|有限会社トミタ

よく読まれている関連記事