何か、物事を始める際

みなさんは、
慎重派ですか?
行動派ですか?

 

■これこれ
 これを用意して
 こうなるまで、

 やらない派

■まずそれを
 やってみよ。
 逐次用意しながら

 開始する派

 

同じく、何かをやる予定な訳ですが、

前者は、
やらない癖がついちゃってるので
なかなか進みません。
今までやってきた事の再確認に
多くの時間を取ります

後者は、
なんでもやってみよ!癖
付いてるので、3歩進んで2歩戻る
かもしれませんが、進みます。

 

 

どちらがいいのか
  わかりませんが、

 

 

「自分が何がしたいか?」

これで決まるんだと思います。

最終的に
 どうなりたいか?
  

これは、
誰かに評価してもらえば
いいので、やってみる

 

 

いっときの失敗なんて

経験ですから(^^)

 

 

やって失敗する経験。
これに勝る、
経験なんてまず無いです。

 

 

「やってみる」
靴を選ぶ前に走ってみる。
靴を選ぶのがやりたい事では無いですよね

 

他人が、
 何かやってるな! と
 分かる様に。
秘密裏にやるのは相当自信と事実がある時

 

おかげで、
 失敗ばっかりだろ!と
  覚えてもらえる副産物が、、(笑)

 

ごく稀に、
全部自分で考えて(妄想して)
成功する人も居ます。

まぁ、確率低いです。

珍しいから、
テレビやなんかで報道される訳です。
当たり前の努力をした人を
報道しても視聴率とれません。

 

我々ビジネスマンは、
成功への確率を高くするのが仕事です。

 

だから失敗を当たり前と 捉える。

 

★「失敗は成功のもと」★

なんて、考えて、
更に、失敗に出会える
チャンスを求めて
貪欲に、実直に、、

精進します(^^)v

★ご意見/感想お待ちしてます
https://1lejend.com/c/CRBE/D5oX/n/

よく読まれている関連記事