自称:SNSテクのマジシャンが考えるSNS
-ホントはこれ、伏線なんですよ-

先日、この伏線(↑)について、言っちゃった、スーパーな講師がいらして、おぉ流石!だと感じました。
そんな驚きから、スタート!(休日の朝なので、優香の「スタート」風で)

SNSと言えば、流石に、”mixi“と答える人は、少ないと思いますが、
顔を出して、堂々とアップ!と、言う意味を込めて名付けられた、”facebook”が、「大人」の中では、まだ、今は、主流。もうそろそろ、アレか?とも思いますけれが、、、。

顔をだす」事が基本なのに

-覆面ではいらっしゃいは言われない

 

犬とか、草とか、漫画とか、、
そこらはどうなのかなぁ?と思います(あくまでビジネス的な観点からですよ
色々、影響を考えて、やっているのかもしれませんけど、だったら参加しなきゃいいのに。
若干、考え過ぎ?もあると思いますよ。僕なんて、携帯電話も、住所も全部出てます。

そして、特に何もありません(笑)

いつだったか、ガソリン給油後、カードを忘れて出発。20分後、電話かかってきました。
「どうやって番号分かった?」「社長のfacebookみました!」

やったぜ。ありがとう兄さん。
しかも、説明してないのに「社長の」付いてました(笑)

-一発で覚えます

いきなり脱線でしたが、このSNSの特徴は、評価ボタン「いいね」(最近、ボタンの種類増えました)いわゆる「いいね」ボタンだけを押されている場合、「ほぼ意味ありません」。評価される側(書いた人)は、「いいね」されると嬉しいから、つい喜びますだからです。本当にその為に、この機能だけにしたらしいです。最近「ひどいね」もありますけど。いいねの本質的な意味のある評価は、実際の10%位かな。

ほぼ、「どうでもいいね
まぁ押しとくか?みたいな。

僕の主観からみると、女性の言う、「かわいいぃ!」みたいな感じがしてなりません。

どうみても嘘だろ!
多いなぁ、、

ーかわいい訳ないだろ(笑)

 
ちなみに、お友達が1000人越えてくると、本当に誰だか分からなくなってきます。でも不思議なコトに犬やネコの写真でもわかる人わからない人がいるのが不思議です。

さぁ、それは明日に。(^^)


メルマガ発行してます(^^)
ここには出さないお得情報や、内緒情報を乗せてますよ。
メールマガジン「Japanの風」の読者登録は、下記登録フォームより。

メルマガ「Japanの風」の読者登録をする
©integratejapan

よく読まれている関連記事