壁面太陽光発電

売る時代から、賢く使う時代へ

長年にわたる建設工事業の経験と研究を重ねた工事方法で
道内トップ実績の壁面太陽光発電をご提供します。

壁面太陽光発電をお勧めする理由

1.設備費用が安い

導入費用が安い

無落雪屋根設置に比べて複雑構造の架台を使用せずに設置できるため、導入費用を圧倒的に抑えることができます。

2.年間通じて発電できる

年間通じて発電できる

設置が垂直近くになるので太陽光を浴びにくくはなりますが、積雪による発電しない時期をなくすことができます。

3.雨漏りの心配がない

雨漏りの心配がない

屋根板金に穴を空けることがないため、雨漏りの心配がなくなります。

4住宅にやさしい

住宅にやさしい

屋根上に太陽光パネルや架台、雪の重さがかからないため、住宅にやさしい設置方法です。

保証について

壁面太陽光発電は特殊設置となるため、保証がつかないのではと不安に思われるお客様もいらっしゃいます。パナソニック製ソーラーパネルをご利用の場合はメーカー保証が10年ついており、パワーコンディショナーも弊社が10年保証をお付けしますので、一般的なシステムと変わりなく導入することができます。

弊社の強みとは

トミタの強みとは

弊社の強みは、建設工事を行ってきた技術とノウハウを設置に駆使できること。そして設備工事を営んできた知識を活かして、様々なご提案できることです。これにより、道内ではトップクラスの施工実績を誇ります。
もちろん弊社では、太陽光メーカーの各社施工IDを取得していますので、施工も安心していただけます。太陽光発電を実際に設置し運用しているため、失敗しない施工方法や新しいビジネスモデル等もご相談ください。
また、蓄電池との連携も得意としており、オフグリッドシステムの提案/設計/施行や、「系統連系+オフグリッド」のシステム運用などもご提案出来ます。(実績多数)

最近のトレンドとしましては、バイフェイシャルパネル(両面太陽光発電パネル)や、フレックスパネル(曲面対応の柔らかいパネル)などのご提案やご提供も実施しております。

建築会社様や、設計会社様 等、多数ご相談を承っております。

設計施工例

 

カーテンウォール仕様(札幌市)

 

3段角度付き仕様(旭川市)

 

東西南 3面バイフェイシャル(両面発電)仕様(札幌市)

 

屋根+壁(角度付き)仕様(札幌市)

 

東西南3方向垂直設置-施工中(札幌市)

 

CIS系パネル設置(三笠市)

 

縦方向仕様(弊社建物設計)冬季写真(札幌市)

 

垂直設置(余市)

 

オフグリッド連携(札幌市)冬季状況

 

デザイン住宅オフグリッド壁面設置(帯広市)

 

 

 

 

取り扱いメーカー一覧

PANASONIC PVG Solutions 長州産業 LIXIL SHARP
三菱電機 株式会社カネカ canadian solar Almaden デルタ電子株式会社
K・FACTORY CONNEXX SYSTEMS 福島電機株式会社 株式会社電菱 伊藤組モテック

施工ID取得済みメーカー

パナソニック/カナディアンソーラー/シャープ/三菱/サンテック/カネカ/エコエネPVレール/キャッチ工法/ヤブシタ無落雪架台

 

お問い合わせはこちら
ご住所等、設置箇所が分かる情報をご提示くださいませ。



※プロの工事店様からお問い合わせは、弊社代表までご連絡ください。
プロ工事店様お問い合わせはこちら