オフグリッド太陽光発電

オフグリッド太陽光発電の特徴とは

小型・独立式

電力を自然エネルギーから蓄電して利用。自立した電源でどんな時でも照明を確保します。

蓄電池搭載

60度で2枚設置。発電した電力を蓄電池に蓄電して、家庭用100V電気として利用できます

両面発電

夜間でも停電時でも頼れる存在。災害時やイベント、現場仮設でも活躍します。

製品紹介

オフグリッド太陽光発電MARK2

PVチャージステーションMarkⅡ

PVチャージステーションMarkⅡは300W級の両面発電電パネルを2枚設置し、発電した電力を蓄電池に充電して家庭用100V電気として利用します。パネルの角度は60度で積雪にも対応。夜間の利用はもちろん、停電時にも電力供給としても活躍してくれます。

オフグリッド太陽光発電ツアラーV

PVチャージツアラーV

PVチャージツアラーVはイベント専用車両。MarkⅡと同様の性能を所有しており、音楽イベントや各種イベントで活躍します。PVチャージステーションが供給する電気は直流からの電源のため、ノイズが無く、ミュージシャンが大絶賛する高音質のサウンドをお届けします。
※2016/12 利尻町公用車になりました

用途に合わせてカスタマイズ可能

お客様のニーズに合わせて、各種カスタム仕様のご提案も可能です。
防災用として自治会館や町内会館に、現場仮設の電源として、各種イベントでのご利用など様々なシーンにご対応します。
片面・両面発電パネルから基礎仕様・壁面仕様の変更、蓄電池の容量変更などお客様のニーズに応じて、多彩なプランをご用意しております。

発電方式 両面発電
片面発電
出力 700W
1,500W
蓄電池 5.5kWh
6.4kwh
バインドバッテリー
仕様 基礎仕様
壁面仕様
オプション 系統自動切替
耐風圧30mまで

お問い合わせはこちら


☆メルマガ「バックヤード」登録フォーム☆
 よかったらご登録くださいませ

都道府県